Antique linens
1 2 3 4


 

No.AL-122 
アンティーク古い学校のポスター 両面刷り フランス語
France 
90
cm×67cm
\8,400

小学校で使われていた両面刷りのとびきり可愛いポスターです。 フランス語の授業で使われていたのでしょう。 裏面は町でロバが荷物を引く様子が描かれています。 絵の風景からして、かなり古い時代のもののようです。 端に多少の黄ばみ、汚れありますが破れはなく、良いコンディションです。



←click!

No.AL-115
アンティークの積み木セット
France
32cm×22cm×H5.5cm 
\9,450


木箱に入った積み木のセット。 77個の積み木入り。 可愛い古い絵が貼ってあり中には組立例が書かれた紙が貼ってあります。 木箱の雰囲気もとてもかわいく、積み木も赤や緑、黄の色合いがフランスらしい。 積み木は子どもの世界を広げますが、こんな可愛い積み木であれば、大人も一緒に楽しめます。

←click!(より詳しくは、左画像をクリックしてください)

 

 

  No.AL-116
フランスの古い木のパズル
France
30cm×30cm×H2cm 
\5,250

フランス96県の木のパズル。なんといってもこの色合い、パッケージデザインに魅かれます。 隣国のスペインには闘牛、スイスは山、イギリスはゴルフ、、の挿絵も可愛く箱ごと飾って楽しみたい。 中のパズルですが、6県分のパズルが欠けています。

←click!

 

 

 

 
南仏プロバンス地方で昔から作られているサントン人形をご紹介します。 クリスマスにキリスト生誕の人形を飾ったものが始まりとされています。 すべて手仕事で作られた人形はいかにも味わい深く、そばに置くとほっと心なごみます。 今回ご紹介のものは、正確な時期は分かりませんが、推測19世紀から20世紀初頭にかけて作られた、大変に古い希少な人形たちです。 
 
 
 

No.AL-117
サントン人形 羊飼い
France
9
cm 
\3,570

今回ご紹介の中では一番古いもののように思われます。 羊もかなり原型をとどめていませんが、羊であることはうかがえます。 帽子の縁に2か所欠けがあります。 全体から醸し出される穏やかな雰囲気。 

←click!



 

 

 

No.AL-120  
サントン人形 かごをもった女の人
France
5.5cm 
sold

右手に黄色いかご、左手には銀色の瓶?のようなものを下げています。 エプロンの水玉模様や若草色の羽織が可愛い。 裏にはAのサイン。 



←click!

 

 

 

No.AL-123  
サントン人形 マントの男の人
France
6cm 
\2,520

賢者?かはわかりませんが、赤い帽子に赤いマント、銀の剣をもっています。 比較的新しい時代に作られたもののようです。



←click!

 

 

 

No.AL-124  
サントン人形 前傾姿勢の男の人
France
5.8cm 
\2,520

この人のこの前傾姿勢は何なのでしょうか、、腕がないため、よくわかりませんがなんとなくおかしいです。 顔つきも妙で、気になります。 変なんだけど、気になるタイプのサントンです。

←click!

 

 

 

No.AL-119  
サントン人形 杖をもった男の人
France
5.5cm 
sold

ブロンドの髪、紫色のマントに杖をもった男の人。 杖はちゃんとマッチ棒のような木でできています! 色合わせが何とも粋。裏にはAとかすかに書かれた跡があります。

←click!

 

 

 

No.AL-121  
サントン人形 父と息子
France 4.2cm×5.8p  
sold

父と息子でしょうか。2人組の珍しいサントンです。 子どもの三角帽や、フリースのような上着、何とも言えないほほえましい雰囲気の2人。 裏にはAのサインあり。(Aのサインありのものは、おそらくですが同じ作り手の方のものと思われます。)



←click!

 

 

 

 

No.AL-122  
サントン人形 ハトをもった女の人
France
6cm 
sold

頭に2羽のハトをかごに入れた女の人。 すらっとしていて、水色のエプロンが素敵です。 後ろから見たときの色合わせもきれい。 裏にAのサインあり。



←click!

 

 

 

 

 

No.AL-118 
サントン人形 水瓶をもった女の人
France
10cm 
sold

今回ご紹介の中では一番背の高いタイプ。 また、裏面に'CHANET'の刻印があります。 比較的新しいものと思われます。 水瓶にかけがあります。 

←click!

 

 






→

←